信頼できる水道の修理業者を選ぶときの比較ポイント

水道の修理は専門性が高いため、専門業者に依頼する必要があります。しかし、インターネットやテレビコマーシャルでは多くの業者が宣伝を行っており、どこを選んでいいのか悩むことも多いです。業者選びをする上で、大切なのは料金や実績だけでなく資格を確かめることです。

■比較するポイント

修理業者を選ぶ上で大切なのは、費用、実績、対応力です。まず依頼する業者によって金額は異なるため、数社に見積もり依頼をします。相場が分かるだけでなく、あまりにも安い金額や高すぎる金額を提示している業者を選別することができます。実績はホームページなどで確認ができます。創業が古くて地元に根ざしている業者は信頼性が高いです。そして、水道の修理は時間勝負のため対応力も大切です。

■指定水道工事店を選ぶ

水道の修理業者を調べていると、指定水道工事店という言葉に出会います。これは、各地域の水道局より給水装置工事を正しく行うことができる業者として許可を受けた店となります。反対に、この許可を受けていない業者は水道の修理を行うことができません。そのため、修理依頼をする時にはこの許可を受けた業者かどうかを確認することが大切です。また、上水道と下水道で指定業者が分かれているため、両方の指定を受けた業者に依頼することが最適です。

■まとめ
修理を依頼する時は、まず指定水道工事店の中から選びます。許可を受けていない業者で修理を行うと、最悪の場合給水が止められることもあります。地域名を入れて検索することで、探している地域にある許可を受けた業者を簡単に見つけることができるので便利です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ